俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「おろち」Sな木村佳乃が見れます | main | 事情があって >>
「宮廷画家ゴヤは見た」ナタリー・ポートマン不幸物語
めちゃ忙しくて後追いです。この先数カ月ずっと後追いになりそうですわ。

ハビエル・バルデムとナタリー・ポートマン見たさで鑑賞。歴史物にあるナタリー・ポートマン不幸物語になっているわけですが、時代に翻弄される感はさすがにうまく、のめりこんで見れます。ポートマン好きの某氏は絶賛。
ここでは、バルデムの生き方の方が興味深く、なるほどと思いました。

私自身を振り返ってみると、昔の友人たちの中には、なかなかの裕福な人とかもいたのですが、「今はかつての家とか売って」…なんて話も聞きますし、時代とともに色んなものが変化していくんですね。

「俺なら」。ゴヤ自身はやや狂言まわし的な印象。ゴヤの感情変化やそれによって作品が変化するなんて展開もありかなと思いましたが、まぁ、それだとテーマはばらけるから現状がいいのでしょう。

時代に翻弄されたい人?におすすめです。
【2008.12.09 Tuesday 16:58】 author : koshiy2010 | 外国映画2008 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/902581
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP