俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「奇跡のシンフォニー」むしろR・ウィリアムスに共感 | main | 「レッドライン」21世紀とは思えない男の欲望世界 >>
「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」すごい!
予告を見ると単なるアクション系コメディなんですが、もう、すごい!
走りまくる編集は、これまで見るような間合いを大切にするコメディの一線を超えて、大迫力。とはいえ、ラスト前までは常識あるストーリー展開。これが急展開して町中で火花が散る、緩急の付け方といい、なんとも素敵な世界を見せてくれます。この突然、異世界ワールドに入っちゃうのがこの作品の価値。

ひさしぶりに「俺なら」なしで。
【2008.08.05 Tuesday 20:23】 author : koshiy2010 | 外国映画2008 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
どこの評論や映画紹介でも絶賛されてますよねー。
自分はまだ時間が合わなくて観れていません・・・
【2008/08/05 10:14 PM】 kani |
Kaniさん、おすすめですよ。
【2008/08/08 7:30 PM】 越坂 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/856493
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP