俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「バックダンサーズ!」 | main | 「日本以外全部沈没」 >>
「太陽」
イッセー尾形主演作。昭和天皇の戦中戦後の様子を描いていて興味深いです。この映画の最初のイメージはスタジオ劇の印象だったのが、予告を見たら結構ビジュアルエフェクトなんかあって、もしかしたら大作?と思い、見たらやっぱりスタジオ劇だったというものでした。なので少し予告に騙されたかなという気持ちはありつつも、貴重な映画には間違いない気がします。
「俺ならこう撮る」としては、ストーリーがわかりにくい気がしました。ドキュメンタリー的な説明を入れるのは、この作品にはふさわしくないのは承知ですが、夢の空襲シーンで戦中と戦後をわけるのは強引かなぁ。ステレオタイプに終戦を感じさせる映像って日本人にとっては、広島原爆か天皇のラジオ放送だけど、これらが伏線として語られずにラストにナレーション収録をした技士が自殺したなんて話をしてもぐっとこないんですよ。
ワンシーンごとの緊張感とかディティールがすごいのがうまくつながってこない。もったいない。ラジオ放送ではじまってラジオ放送で終わるとか、何かしら作品をまとめあげるよりどころを入れたくなります。
まぁ、でもそのちぐはぐさがこの作品の魅力のような気もしますので難しいところですが。
【2006.10.03 Tuesday 22:25】 author : koshiy2010 | 外国映画2006 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/392732
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP