俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「ALWAYS 三丁目の夕日」 | main | 「大停電の夜に」 >>
「同じ月を見ている」
最近医療もののビデオをやっているせいか、医療シーンのリアリティに目がいくようになってしまった見る
最近の看護師はナースキャップを被らない、黒木さんが救急搬送された病院のロビーが古く小さくて救急指定に見えない、最後の心臓移植は誰が同意したのか?(物語上本人って解釈はできないこともないが、そんな状態だったらまずチャンさんを生かすだろ)…など。ちなみに松尾さんの美容整形外科に多数の使っていないベッドがあるのは昔整形外科かなにかだったという解釈ならわかりますが、2Fにあるしなぁ…しょんぼり
出演者の行動と感情も奇妙。
主役の窪塚さんの周辺が描かれていないのが最も辛いのですが、なんであんなにチャンさんに敵意を抱くかわからない。医者なのにいきなり切れるし。窪塚さんの黒木LOVEラブっていうならそういう描写がもっと強調されていないと。。。
自分のひとことで父をなくした黒木さんはもっと罪深いはずで「人殺し」発言もそうですが、直接の原因は自分のはずなのに山火事そのもののせいにしている。これに対する人間の成長は少しはありますが、肉親を失った事件としてはあまりよく描かれていなかったといえますバッド
チャンさんについては人間的にはおかしくないのですが、キャラクター造形的には弱点がなく、魅力を最も出さなきゃいけないはずなのに、ステレオタイプに「いいひと」だけで終わってしまっています。
安心できたのは岸田今日子さんのセリフで絵を見ながらチャンさんの過去を語るところ。ここはさりげなさが絶品ですラブラブ
窪塚さんがラスト前で「謝らなきゃ」みたいにいってしまうのはどう見てもおいしくなくて、説明として見るなら本来ならここに来るまでにすべて片付けておかなきゃいけない。言わなければまだ敵対しつづけるというサスペンスは少しは続くのですが、ここで完全に消し去られてしまいました。連続もののテレビならありですが、このセリフで所謂クライマックスが消化試合になってしまったのは否定できないといえます。
「俺ならこう撮る」という観点からいうと、以上の点を変更しつつ、あの多すぎる月のショットを減らし、ラストで「同じ月を見ている」のではなく、月がそんな人間の愚かさを見ているような形にしたいところですグッド
また住職の孫のわかりやすい伏線もちょっと困るので、これは岸田さんとほぼ同時にいい子として登場、どこかでチャンさんと陰で一悶着させ、チャンさんが寺を出るきっかけとして出されたキャラクターとして売るのがいいと思います。
【2005.12.07 Wednesday 20:26】 author : koshiy2010 | 日本映画2005 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
あなたはそんな観点でしか物事を見れないのですか?とてもバカバカしいコメントでした レベルが低すぎる あなたは感性を磨かないと 悲しい人間になると思う 以上です
【2006/07/30 9:56 PM】 みました |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/29189
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP