俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「カメラを止めるな!」あえて苦言を呈してみる | main |
11/2「ホームジャック・カルテット」リリース、いまだから言う作劇の秘密

11/2「ホームジャック・カルテット」リリース

 

予告

 

ホームジャック・カルテット

 

ついにシリーズ4作目となりました。ありがとうございます!

今回の話題とみどころはこんなに!w

 

・範田紗々、出演Vシネ49作目!

・ゲストヒロインは白金れい奈!

・津田篤・朝霧涼、本格初共演!

・越坂組の秘蔵っ子まで登板!

・シリーズ初の4名監禁!

・TVドラマ「カルテット」のパロディあり!

・セクシー、シリーズMAX! ありえない◯神合体!

・ジャックの素顔が週刊誌に?

・そのグラビアに登場するのはあの人?小道具まで本気度高し!

・実はジャック初の◯◯シーンは監督ゴリ押し?

 

あれ、なんかだんだんゴシップっぽい見出しに。w

 

「ホームジャック」シリーズもそろそろ止まるかも知れないので、作劇の秘密を明かしましょう。

気をつけているのは、「幸せの絶頂」から→「悪夢の監禁」っていう流れは絶対やらない、と決めてきました。これは定番すぎるから。90年代のVシネで「監禁逃亡」という名作があります。結婚間際だったか新婚ホヤホヤの「幸せ絶頂」カップルの女性、葉山レイコさんが脱獄犯にレイプされて、拉致される。それを追う夫の刑事みたいなストーリーですが、これは90年代だから成立する話だと思うのです。

現代だったら、このカップルにも問題があって、その隙間にジャックの魔の手が伸びるのがリアルではないのかと。1作目では不倫カップルの情事中、2作目は妻との関係修復旅行中、3作目は仕事の失敗後に年下の彼と会っている途中、と常に、なんらかの問題を抱える渦中に、さらに最悪のジャックがやってくることを基本にしています。

4作目は、簡単に言うとカップルが2組になっていて、それぞれに思惑があります。しかしながら、その糸と糸とが絡まってみたいのは、それこそ「カルテット」みたいな企画・脚本チームに任せて、拙作は、どっちかというと、絨毯爆撃でとりあえず焼け野原にするという、いつもながらの無責任展開にしております。w 優秀とは見られなくとも、テレビじゃ絶対見れない爆発力のあるものを目指しています。

また、シリーズを通じての何か共通のシチュエーションも意識しています。「ホームジャック」はやはり食べ物。サバイバルであり、性欲に直結するようなイメージが喚起できるんじゃないかと思って。1作目にジャックが朝食を作るシーンがあるのですが、これがジャックのキャラクターを決めていると思います。ジャックほぼ不在の2作目にしても、ワインやバーベキューが重要な小道具として出てきます。3作目は年下の彼が料理上手の設定で、しゃれおつ(死語?)な料理が並びました。そして4作目ですが、まぁ、期待を裏切るオリジナルな展開にしてみました。w ここもご注目ください。

作品テーマは、すごくスマートにいうと「新しい自分の発見」っていう、ルミネさんがコピーにしてもおかしくないようなことなんです。今回もそれは同じなんですが、ラストシーンの範田さんの表情に息を飲みました。「新しい発見」をさせてもらいました。

 

11月3日はビデオの日なので、ぜひ!

 

【2018.11.01 Thursday 16:32】 author : koshiy2010 | 雑記・日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047684
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP