俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「リバーズ・エッジ」がんばってる、なんか違う感もある、でも見てほしい | main |
「監禁惑星アメーバ」inゆうばり映画祭
3/18拙作「監禁惑星アメーバ」上映でゆうばり映画祭に行ってきました。
ご来場いただいたみなさま、関係者のみなさま、ありがとうございました。

17日入りだったので作品はあんまり見れませんでしたが、簡単に感想。
「積むさおり」
夫婦生活をダークファンタジーっぽく描いていて面白いんだけど、タイトルが地味だと思う。
「ゆうばりアーカイブB」の「ゆうばり新発見!大発見」
やばい、バブル後期の夕張は、まるでディズニーランドのようだ。まさに歴史的発見。
「反逆映画祭」の「サイキッカーZ」「ウエポンズ」「店番」
ヒーローもののヒーロー登場シーンだけでほぼ構成されている「サイキッカーZ」は面白すぎ。
「アイドルスナイパーNEOvsパンダスナイパー」
アイドルスナイパー役の人が動いている方が魅力的だけど、アイドルの割に最初から目がスナイパーすぎて、w
その違和感は逆に魅力なのか?
二人ともセリフらしいセリフがなく、範田さんモノローグのみで進行するのは新鮮だった。
「痣」
サスペンスがあってよくできていた。引き込まれる。なのにこれもタイトルが地味だなぁ。

フォトセッションでクラウドファンディングのチラシを持ってアピール。ほぼ見えない。w

舞台挨拶の様子。
一応、ギャグもかましてみましたが、ほぼうけませんでした。泣
でも、去年より余裕ありますね。



こちらは出演のみなさまと久保プロデューサー。


メロン熊にも襲われました。


来年は作品間にあわないかなぁ。
下記でもクラウドファンディング視点で記事書いてます。
100万円目前、100万円踏むのはどなた? 知り合いだったらお酒おごります。w
あと2日です、よろしくお願いします。
【2018.03.21 Wednesday 15:20】 author : koshiy2010 | 雑記・日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047682
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP