俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 私のシナリオづくりの原点 | main | 「シン・ゴジラ」が話題ですが「地下室の美女が語る恐怖の都市伝説」リリース >>
5/28「さらばあぶないデカオンナ」リリース
プロデュース作です。

浜田由梨さんはプチ天才だと思う。
プチじゃない天才は劇場用映画やハリウッド映画にとられてしまうので、DVD映画で使えることはない。となると、キャスティングで欲しいのはこのプチ天才。ぜひ、「心霊食堂」「リアルお医者さまごっこ」とともに、この「さらばあぶないデカオンナ」をご覧いただきたい。知らなかったら同じ女優に見えない。キャラクターによって顔が変わるのである。たとえるなら二階堂ふみさんタイプ。だが、もちろんふみさんの領域までは届かない。むしろ届いてもらうと劇場用とかに行ってしまうので、うちとしては損失なのでそのままでいいのだが。w

そして共演する古野あきほさんは一度しか会ってないが、努力家に違いない。漢詩でたとえると、由梨さんが李白ならあきほさんは杜甫だ。余計わかりにくいたとえかも知れないが、李白は、絶句と呼ばれる4句構成を得意としたという。対して杜甫は、律詩と呼ばれる8句構成が得意。つまり杜甫は、李白の2倍の量の詩を書く事で、李白に対抗したのだと言う。(というようなことを昔予備校の先生に教わりました。だから努力しなさいってことで。w) 
古野さんが2倍これからDVD映画に出演すれば、プチ秀才となって由梨さんに拮抗する女優として頭角をあらわしてくるだろう。それを応援するかのように古野さんの特典映像を収録させていただいた。

本作は前哨戦である。同じ日テレジェニック出身の二人が初共演! 二人は、今後数年間、DVD映画の世界で活躍が期待できる原石である。そのライバル共演最初の1本をぜひリアルタイムで目撃していただきたい。

予告
 


さらばあぶないデカオンナ [DVD]  


ちなみに、悪役の男たちは、確かにこれを見て、三人、拙作「東京地下女子刑務所4」に起用したが、褒めすぎるとつけあがるタイプなのでここでは黙っておくことにしよう。w

 
JUGEMテーマ:映画
【2016.05.28 Saturday 12:17】 author : koshiy2010 | 雑記・日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047658
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP