俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 9/29プロデュース作「悪夢の椅子」リリース | main | 10/30傑作「リアルお医者さまごっこ」リリース >>
まとめて感想2015.8から9
10月に忙しさ終わってから、ばんばん見まくっておりますが、取り急ぎ9月まで。

「日本のいちばん長い日」
本木さんが天皇陛下役をああやってやるんだ、と驚いてしまった。
岡本喜八監督版の方がわくわくして見た気もしたが、かなり古い記憶であんまり憶えていない。
鈴木貫太郎(山崎努さん)の長男の秘書役の小松和重さんがいい、と思ったら、あれ、盟友筒井監督の自主映画時代にちょっとだけ会ったことある人だった。

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」
確かに女性スパイのイルサ(レベッカ・ファーガソン)がいい人すぎるな。w だから、なかなか都合いい感じになってしまう。
「ジョーカーゲーム」でさえ、深田恭子さんがあんなに裏切り者だったのに。
ま、見ている間はもちろん楽しめますが。

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」
原作やアニメに愛着のない私は楽しめました。
オープニングの不発弾のくだりはもっと子どもに見えないといけないんだろうけど。
(ここで宮崎アニメっぽい音楽が流れていて、その音楽流しておけば、少年少女になるのか、と心の中でツッコミましたけど。w)
がんばっていると思うので、低評価な評が多いのはちょっと可哀想。時代が過ぎればもっと評価される作品になると思います。

「テッド2」(日本語吹替版)
面白い。
実は、結構「人権もの」なんですよね。
個を大切にする、活かすみたいなことから、クライマックスにコミコン(日本でいうコミケ)を設定しているとすれば、なかなか効いている舞台を持ってくるなぁ、と思います。最も自分を主張しようという場ですからね。さすがです。

「ナイトクローラー」
いやぁ、たまらないです。こういうの作りたいです!
ジェイク・ギレンホール、けだものです。続編ができたら、レネ・ルッソの死さえも撮るんでしょうね。

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」
原作やアニメに愛着のない私でも大幅改変がわかりましたわ。
確かにディベート多いけど、「ヤマト」の古代とデスラーのディベートで育っている世代が作っているんだからしょうがないよね。
樋口監督は米映画でいうところのスピバーグやルーカス世代(若かりし頃は映画学校世代と呼ばれた)に近い感覚なんでしょう。自分の好きな映画を自分の映画に盛り込んでエンタテイメントするみたいな。
1作目も含めて突っ込みがいのある描写はいっぱいあるけど、例えば「戦国自衛隊」であんな髪型の自衛隊員いないよ、とか、「復活の日」でジーンズはいた地震の研究員ってどうよ? みたいなことでしかない。アニメほどキャラクターを絵で描き分けられないことから、実写のキャラクターの造形(変更)には理由があるわけです。たぶんストーリーにもそれがあって、ダイジェストで薄くなるなら、壁に集中した話にしようと。それにチャレンジして、ダメダメにならないようがんばったのだから、評価されるべきです。

「ヒロイン失格」
一種のパロディのようになっているのは面白かった。
普通少女マンガは、そこそこのヒロインが、美人と競争する話だが、こちらは逆。憧れの彼は、そこそこの女の子に惚れていて、その子は仮病まで使って心をつなぎ止めようとしている。
しかし、最後は収拾つかないので、超絶にありえないご都合主義のタイミングで、ライバルのそこそこの女子に「つかれた」と言わせてしまう。これはよくない。ダースベイダーが、「つかれた」と言ってルークとの親子対決をやめているようなものだ。
「ヒロイン失格」というより「ライバル失格」な映画だった。

今日はここまで。
 
【2015.10.25 Sunday 11:42】 author : koshiy2010 | まとめて感想 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047645
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP