俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「チャイルド44 森に消えた子供たち」と「ハイネケン誘拐の代償」権力者の描き方 | main | 8/5「78days」リリース >>
7/30「96分間 無敵の暴走親父」リリース&関係者試写会
7/30「96分間 無敵の暴走親父」リリースしました。
そして関係者試写会も同じ日に行われました。

今回はクラウドファンディングしていただいたお二人が外部から参加していただきました。



こうやって、試写で見直すと、まぁ、なんというか、自由っていうか、くだらないというか。笑
これって何の影響だろ?と思っていたら、メル・ブルックスがやりたいんだと気づきはじめた。



もちろんその域には達していないけど…。

メル・ブルックスはプロデューサーとしては、シビアな映画もたくさんつくっているが
自身の監督作品は、コメディやパロディが主だ。

ということで、思わず作品ぐぐってしまった。
当時らしい皮肉、空回りしようがやり遂げる技術、
しかし、シナリオ的にはちゃんとしすぎていて、ストーリーのテンポは遅め。
そこが現代とのギャップかしら。
微妙な下ネタがたまらないな。目標ができた。

ところで「96分間 無敵の暴走親父」、あの暴走親父が好きな方にはたまらないはず。僕も好きだからね。
(早速ツイッターでネタもとを暴いてくれている方がいて嬉しかった)
ぜひご覧ください。

予告(実は頭だけ少しオリジナルに似せている)




96分間 無敵の暴走親父〈オヤジ〉 [DVD]


JUGEMテーマ:映画
【2015.08.02 Sunday 15:17】 author : koshiy2010 | 雑記・日記 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
元ネタ知りませんでした
勉強不足>_<
島村舞花さんのまた違う魅力を感じる作品でした♪御結婚されたみたいですが
また機会があったら新しい作品で見たいです
【2015/08/15 9:17 PM】 やのふぁん |
コメントありがとうございます。交通費が払えるといいんですが。w
【2015/08/30 10:39 AM】 越坂 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047639
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP