俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 5/29「テルマエ・ガッチウーマン」リリース | main | 事務所引っ越しました >>
「テルマエ・ロマエ2」ほか、コメディの難しさ
「48days」「58days」クランクイン前に「ブルー・ジャスミン」のような名作を見てしまったせいか、クランクアップしたあとに見ている作品が大方、パンチを感じられず悩んでおります。
それでも、「相棒3」は「2」に比べて、再度「1」のような大作風路線に切り替え。その「相棒」らしからぬ強引な設定は、なんだか過去の東映らしさを醸し出していて逆に好感触。しかしながら、細菌兵器を保有する犯人たちに対して、核兵器と同じという論理にシフトして、しゃべりたいテーマに結びつけるのは強引すぎないかしら。「X-DAY」くらいのセリフまわしの方が私的にはストライクだった。

で、「テルマエ・ロマエ2」である。前作が公開された時、前半は原作、後半は創作、それが融合していないという批判を色々な批評や感想で見かけた。今回、それは改善されるどころか、ますます分かれているように思える。ということは、この作品の作り手たちは、興行収入は気にしても、そういう感想から作品を改善しようという発想はない人たちらしい。
お風呂文化は、ほぼ温泉文化一辺倒になり、タイアップ感・紹介感満載。バージョンアップさせたいという努力は感じるが、正しい方向なのかは考えてしまう。
だって、上戸彩さん一家が引っ越しまでして、草津を紹介しなければいけない理由がわからない。「男はつらいよ」でいえばとらやが引っ越しするくらい禁じ手だと思うのだ。またそれを、説明ゼリフの応酬でしか表現していない手軽さも気になる。
後半は、前作同様、シリアスな戦争か平和かの話になる。前作では、それなりに元老院の力が示されていたが、今回は影武者のような男を連れてきてって…ずいぶん地に落ちた感じである。再三話しているが、こういった話は悪役が強くなければ盛り上がらないのである。「スターウォーズ エピ4」でダースベーイダーしかいなかったのが、「エピ5」で皇帝みたいのが出てきて、すごそうだと思えなきゃいけないし、「エイリアン2」でエイリアンがたくさん出てきてもいいし、「さらば宇宙戦艦ヤマト」でデスラーたちより強そうな白色彗星が出てくればいいのである。バージョンアップとはそういうことなはずなのに、ケイオニウス兄というビッグアイデアを持ちながら生かしきれていないストーリーにふがいなさを感じてしまう。
また、大作にも関わらず「与作」「浪越徳治郎」「熊に襲われる松島トモ子」という意味がわからない暴走ネタが炸裂しているのは個人的には受けるのだが、いいんですかね?

今回はもうひとつ。
「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」。まあ、拙作出演の繭ちゃん出演作なので責めたくないのですが、3つだけ言わせて。
・「キャー」みたいなシーンで建物外観になる。
 これって、裸が描けない時に使う技ですよね? 裸になっている作品で使う意味がわからない。
 あと、この表現が監督は面白いと思ってやっているだろうか?
・貞操帯が出てくるのですが、おしっことあそこが濡れてくると消える設定。
 貞操帯としての意味がないことを突っ込まなくていいのか?
 そういう設定なら、ラストシーン近くのお兄ちゃんといちゃつくシーンでなんで生かさないのかわからない。
・設定が複雑すぎ。アニメ版みたいに「お兄ちゃんとLOVE×LOVEしないと死んじゃう!?」のわかりやすさが欲しい。
 だから、橋本甜歌さんがキャラがつかめていず、困った困ったのコメディにならないのだ。
とはいえ、劇場用R-15の割にエッチシーンのがんばり感はあった。生きているかはわからないけど。
保健室でおしっこを漏らしそうになるシーンは面白かった。あのテンポが続いてくれれば。
アニメ版はどうやってコメディにしているんだろ。見てみたい。
 
うーん、わくわくするような発見の喜びのある映画が見たい。
 
【2014.06.05 Thursday 01:42】 author : koshiy2010 | 日本映画2014 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047593
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP