俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 2/5「裏麻雀美神列伝 脱がせの美咲」リリース | main | 2/27「テルマエ・シロユリ団地」リリース >>
「カノジョは嘘を愛しすぎている」十代だったら絶対ハマってた
やはり新しい人を見つけるために、こういう映画は見なければいけないと思っています。そしたら、なかなかの拾い物だったので驚きました。確かに偶然に頼る展開やプロミスの社員にしか見えない歌姫など、厳しい所もあるのですが、それ以上にお持ち帰りできる魅力を持っていました。

主役、大原櫻子さんの歌声や可愛さ、健気さ、あるいは佐藤健さんについてなどは、色々な人が恐らく言及していると思いますので、ここでは反町さんの演じた音楽プロデューサーについて語りたいです。

その前に、この作品が魅力的な理由を少し考えてみます。すると、青春映画はこう作るべきという、法則がいくつか浮かんできます。
そのひとつが
・大人は子どもの味方ではない
ということです。
むしろ、反抗する相手で、グレーな側面を持つ権力者であるわけです。本作では実際はそうでもないのですが、少なくとも初期段階ではそう見えます。
・印象的な走るシーンがある
必然ではありませんが、優れた青春映画にはよく出てきます。
・喜怒哀楽がはっきりしている
ストレートに泣いたり、笑ったりが多いです。
・その世代が好きなアイテム、憧れが出てくる
この場合は音楽、人気バンド、そして自身のシンデレラストーリー。

この音楽プロデューサーは、少年少女たちにとっての悪役、といっても「アタックNo.1」のコーチのように、共通の目的を持つ仲間でありながら、感覚・感情的的に敵対する存在であり、普通であれば、もう少し極端に描きたくなるところ。これを脚本なのか、演出なのか、演技なのかはわかりませんが、さりげなくスマートに描いていて、見る人によっては「実はすべて仕組んでいるのではないか」と思わせるようにも、真摯に商業的音楽を追求しているようにも見えるわけです。

残念ながら、僕は若者たちの視点でこの映画を見ることができない年齢になってしまっているので、この音楽プロデューサーの視点で見てしまいます。
すると、歌姫とは寝ている設定だわ、音源は録音時にもっとうまいミュージシャンで弾き直させているわ、スキャンダルを上手に自分の都合のいいように利用するわで、大人の事情を絵に描いたような行動に溢れているのですけれど、考えてみたら、ベクトルとして「自身の出版する曲を成功させる」という一点に向かって、ちゃんと丁寧な仕事をしているのです。
だって、音源をうまいミュージシャンで録り直すなんて、手間とお金がかかるわけで、「いいよいいよ本人たちの演奏で」と今だったらなりがちだと思うのです。しかも、練習しているバンドメンバーたちに対して、「弾くふりがうまくなるから、練習はした方がいい」などと煽ります。でもどこかで、本当にうまくなることを願っているのかなぁ、と思えるのです。

現在、CDやDVDなどのパッケージメディアは過渡期にあります。このプロデューサーだったらどういう一手で打開するのか、想像をめぐらしたいと思います。
【2014.02.11 Tuesday 18:48】 author : koshiy2010 | 日本映画2014 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047585
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP