俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「ジャンゴ 繋がれざる者」救いの映画になった、ほか | main | 「暗闇から手をのばせ」小泉麻耶さんのフェラ顔に一票 >>
「相棒シリーズ X DAY」贔屓せず傑作
何度かお話ししたかと思いますが、監督の橋本一さんは学校の同級生。これまでは多少身内贔屓で褒めたたえていたような所も正直ありました。
しかし今回の「X DAY」は正真正銘の傑作になっています。これはびっくり。だってスピンオフだし。危なくスルーするところでした。
何ともいえないユーモラスなやりとりとアクションは絶好調。だけど素晴らしいのは、別所哲也さんの「また想定外だったって言えばいいんですよ」をはじめとした皮肉なセリフの数々。全国公開映画で「学校に原発ができる日」と同じようなベクトルのブラックユーモアのあるセリフを聞けるとは思わなかった。
よく、「この腐りきった日本を変える」みたいな悪役が出て来る映画がありますが、政府批判をするばかりで、それに踊らされる国民批判はしないわけです。しても抽象的。
これを現代日本人に通じる形でしている所が素晴らしいです。おすすめ。
 

【2013.04.13 Saturday 13:03】 author : koshiy2010 | 日本映画2013 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047557
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP