俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「モテ女キ」意外に面白かった | main | 「ジャンゴ 繋がれざる者」救いの映画になった、ほか >>
「世界でひとつだけのプレイブック」拾い物ほか
若干都合良すぎるラストだけど、「世界でひとつだけのプレイブック」は拾い物だった。
最近、舞台以降、あまりいいこともなく落ち込んでいるし、やる気が半減している。そんな時にうってつけの作品だった。「TED」や「ダイハード ラストディ」ではこの、ギリギリのコメディの危うさを超えることはできない。キャラの立ちぐあいが半端じゃない。
ジェニファー・ローレンス、日本の22才の女優でこんな役ができる人がいるのかどうか。

しかし「ダイハード」は無茶だ。ネタバレで言うけど、1作目は人が窓突き破ったりする時にちゃんと先に窓ガラス撃っているんだよね。今回は「アイアンマン」になっちゃってる。ウランのある施設で撃ちまくったり、最後ウランの載ったヘリを落としてるし。まぁ、放射能を中和するガス(SF?)が効いているのかも知れないけど、そんな大量に巻いている体ではないので、普通ならジョンは親子共々被ばく確実ですよ。
僕に言わせると、ウランより、放射能を中和させるガスを持っている方が世界征服できますね。

ついでに「フライト」。こういうのを見ていると、アル中でも生きていける気になってしまう。
演出力、脚本力は素晴らしい。
だけど、冷静に考えると、そもそもあそこまでのアル中・ヤク中が、機長でい続けていることに違和感はある。あくまで「フォレスト・ガンプ」的ウソのいい話なんですね。
 
【2013.03.16 Saturday 13:19】 author : koshiy2010 | 外国映画2013 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047555
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP