俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< やばやば。普通に告知遅れてる。「ドラムリミット」「ミッシング55」相次いでリリース! | main | ついに「愛のえじき」DVDリリース >>
「コクリコ坂から」ひとことだけ言わせて
時間がなくてひとことだけ。
徳丸理事長が学校に行こうと言った時点でエンディングはネタバレする。なら、それをどう盛り上げるかが演出の力の気がします。シナリオではその後に二つ目のエンディングを用意しているのですが、それを主題歌で軽く流すのもどうかと。旗からはじまり、旗で終わる、そこで鳥肌が立たないと、このタイプの映画の十分条件を満たしていないのではないかと思いました。

【2011.09.16 Friday 23:02】 author : koshiy2010 | 日本映画2011 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
逆に十分条件を満たしすぎなのかもしれませんね。
なんか整理され過ぎと言うか。
「ナウシカ」の頃はもっと訳の分からんパワーがあったんですが。
まあ今回は宮崎駿監督ではありませんが・・・
【2011/09/21 4:56 PM】 kani |
kaniさま
コメントありがとうございます。監督というもの、前の世代や現状をアンチにしないとパワーが生まれない気がします。1作目の方が評価できる気が。
【2011/09/23 1:07 PM】 越坂 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047443
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP